So-net無料ブログ作成

幼な子われらに生まれ(2017年 ファントム・フィルム) [喜]

親愛なる 傷だらけのひとたちへ。

幼な子われらに生まれ①.jpg


田中信(浅野忠信) 田中奈苗(田中麗奈) 田中薫(南沙良)
沙織(鎌田らい樹) 田中恵理子(新井美羽) 沢田(宮藤官九郎) 友佳(寺島しのぶ) 水澤紳吾 池田成志 他

共にバツイチで再婚した信と奈苗。一見幸せそうに見えるが 奈苗の連れ子である長女の薫は 年頃ということもあってか信に懐かない。ばかりか次女の恵理子が信に懐いていることも疎ましいようだ。
そんな家庭環境と 男性に頼って生きる奈苗に やり切れなさを感じている中で 信は突然の出向を言い渡される・・・

仕事も家庭も上手くいかない信は キャリアウーマンだった前妻との間の沙織に会う 数ヶ月に一度だけを心待ちに過ごしていたが やがて苛立ちを覚え 新たな生命を お腹に抱えている奈苗にも言ってはいけない言葉を浴びせてしまう。

さらに 薫のストレスは度を増し ついには「やっぱりこのウチ嫌だ。本当のパパに会わせてよ」と信に投げ掛ける。
自暴自棄になった信は 薫と恵理子が幼い頃に 子供嫌いなどから 散々酷いことを行ってきた奈苗の前夫 沢田に会う。そして 薫と会ってくれないか 薫が望めば一緒に暮らしてくれないかと頼む。沢田は薫に会う代償としうて金を無心する・・・

幼な子われらに生まれ②.jpg


薫と沢田が会う日・・・出掛けた薫は待ち合わせ場所に行かず 心配で様子を見に行った信は いつまでも待ち続けている沢田を目にし 声を掛ける。
信と幼い恵理子を目にした沢田に 過去の後悔と 本当は薫に会いたかった心情が 伺える・・・

沢田が用意していた薫へのプレゼントを預かり 信が帰宅すると 薫は帰っていた。父親に会ってどうだったかと尋ねる信に 楽しかったと薫は答える・・・
沢田からのプレゼントを置いて部屋を出た信・・・それを開けたとき 薫と信が少しだけ お互いを理解し合えた瞬間が訪れた。

そして 他人だった家族は より家族に近い他人へと変わっていくように思えた・・・

幼な子われらに生まれ③.jpg


(敬称略)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。