So-net無料ブログ作成

サバイバルファミリー(2017年 東宝) [喜]

サバイバルファミリー①.jpg


鈴木義之(小日向文世)  鈴木光恵(深津絵里)
鈴木結衣(葵わかな)   鈴木敏夫(時任三郎)  斎藤静子(藤原紀香)
斎藤涼介(大野拓朗)   斎藤翔平(志尊淳)   古田富子(渡辺えり)
高橋亮三(宅麻伸)    佐々木重臣(柄本明)  田中善一(大地康雄)

松浦雅 菅原大吉 徳井優 桂雀々 森下能幸 田中要次 有福正志 左時枝
ミッキー・カーチス

ある日 突然 日本中が停電に・・・

東京で暮らす鈴木一家。会社員の父 義之と 専業主婦の光恵。一男一女は 大学生と高校生。平凡な一家を襲ったのは突然の停電・・・しかも広範囲な・・・

数時間で復旧するだろうと思っていた停電だが 1日・・・ 3日・・・と経っても復旧しない。どころかどうやら日本中が大停電に陥ってしまっているようだった。
最初は軽く考えていた住民たちも 交通機関・ガス・水道までのストップ焦りだし スーパーや商店は品切れ続出。
現金が全く価値をなさなくなり 飲み物・食べ物などで生活に困った人々が右往左往する中 鈴木家の関白亭主は 家族を連れての東京脱出を試みる。

サバイバルファミリー②.jpg


しかし 電車・バスは勿論 飛行機も飛ばない状況下で 光恵の実家である鹿児島までの自転車旅は無謀すぎた・・・
行く先々で困窮し 飲み水も底をつく。方向や判断を誤るばかりの義之に子供達も呆れ 憤る・・・

そんな中 辿り着いた田舎町で住民の温かさに触れ また 家族を思いやる父の愛情を知り 普段はまともに口もきかなかった子供たちの心情に変化が見え始める。

サバイバルファミリー③.jpg


先は見えぬが明かりが照らし始めたかと思った矢先 増水した川を渡ろうとしていた手製の筏が壊れ 義之は流されてしまう。
悲しみに溢れ 途方に暮れる 光恵と子供たち。とてつもなく重い心と身体を引きずりながらも南を目指す。
ようやく見つけた 動いている蒸気機関車に乗り込み 眺めた窓の外には 発煙筒を灯してSOSを訴える義之の姿が・・・

突然の災害時に 心が少し離れかけていた家族が一丸となり お互いを助けながら 一人暮らしの妻の実家を目指す。道中の様々なトラブルに 心折れそうになりながらも支え合って生き抜く・・・温かい作品です。

                                       (敬称略)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。