So-net無料ブログ作成

祖谷物語 おくのひと(2014年 ニコニコフィルム) [喜]

日本最後の秘境 「祖谷」
夏 秋 冬 春 と移りゆく壮大な山々を背景に 35ミリフィルムで綴る
人と 獣と 神々(自然)の夢幻的映像詩

私たちの 荒れた故郷と 病んだ心は 再生することができるのか

祖谷物語①.jpg

春菜(武田梨奈)  工藤(大西信満)  お爺(田中泯)  琴美(石丸佐知)
アキラ(村上仁史) 田村(山本圭祐)  親方(木村茂)  案山子お婆(西トミエ)
女将(田岡桂子)  アラン(城戸簾)  男(小野孝弘)  女(美輪玲華)
修二(森岡龍)  雨宮先生(河瀬直美)  マイケル(クリストファー・ペレグリニ)

祖谷物語②.jpg

ある夏の日 ボンネットバスに揺られながら 自給自足を夢見る 工藤は 日本最後の秘境といわれる徳島県・祖谷へやって来た。
都会に疲れた工藤には癒しの場所・・・の筈であったが 見た目は穏やかな田舎でも 人と害獣の戦いや 建設業者と自然保護団体との争いなど 多くの問題を抱えていた。

そんな折 工藤は辺鄙な山奥で暮らす お爺と春菜に出会う。

電気もガスも 物資さえもほとんどないお爺と春菜の暮らしは 時が止まっているかのように ゆっくりと ゆっくりと流れている。
山の神様が祀っている社まで 毎朝山を登り お神酒を奉納するお爺・・・一時間かけて山を下り 学校に通い 放課後はお爺の畑仕事を手伝う春菜・・

祖谷物語③.jpg

効率とは無縁の生活の中で 工藤は心地よさをも感じるが・・・
やがて 春菜は進学に悩みはじめ お爺は体調が悪化・・・ 迫る現実に苦しむ二人を感じる中で 工藤自身も所詮は文明社会でしか生きられないのではと絶望へ向かう・・・

                                       (敬称略)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました