So-net無料ブログ作成

サヨナライツカ(2010年 アスミック・エース) [哀]

「あなたは 死ぬ前に 愛したことを思い出しますか それとも愛されたことを思い出しますか」

美しく清楚な 尋末光子(石田ゆり子) という婚約者がいながら 赴任先のバンコクで 真中沓子(中山美穂) と出会う 東垣内豊(西島秀俊)。
灼熱のバンコクで お金・美しさに不自由なく暮らしていた 沓子と 壮大な夢に向かって真っ直ぐに生きるエリートビジネスマンの 豊は一瞬で恋に落ちる。

サヨナライツカ①.jpg

沓子が暮らす オリエンタルホテルのスイートルーム そして豊が暮らすアパートの一室で 愛欲の日々が始まる。
かなわぬ恋と知りながら 豊を愛する沓子・・・ 沓子を愛しているが 自身の夢や人生のために 光子との結婚を捨てきれない豊・・・ そして 芯が強く一途に豊を愛し続ける光子・・・

サヨナライツカ②.jpg

結婚式が近づき 豊は沓子と別れる決心をする。そして沓子は突然尋ねてきた光子と出会う。このシーンの 石田ゆり子 は圧巻です。
豊への愛 芯の強さ 冷静な言葉の中に込められた激しくも 行き場のない怒り 内に秘めた凛とした強さが伝わってくる素晴らしい演技です。

サヨナライツカ③.jpg

光子役の中山美穂も アイドルではなく完全に女優です。ショッピングのように男を取り替える奔放さから 一途に純真な女性を また若くて美しく勢いのある20歳代から 人生を積み重ねて凛として生きる50歳代までを 体当たりで演じきっています。

サヨナライツカ④.jpg

豊役の 西島秀俊 は タイ・バンコクという舞台がマッチしていて 好青年だが男性の部分も表現する 静と動を感じさせます。

愛し合いながらも 別れを選んだ 豊と沓子・・・ 25年後に運命の再会を果たすが そのとき沓子は病に蝕まれていた・・・

                                                           (敬称略)
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました