So-net無料ブログ作成

Dolls ドールズ (2002年 松竹) [哀]

北野武監督が描く 独特な恋愛感・・・ 初めて純愛作に挑んだといわれる作品です。

Dolls①.jpg

松本(西島秀俊) は 恋人の 佐和子(菅野美穂) を裏切り社長令嬢との結婚を決める。裏切られた佐和子は 発狂し記憶喪失となってしまう。
それを知った松本は 挙式当日に全てを投げ出して 佐和子を連れ出し ホームレスのように彷徨いながら同じ時を過ごす・・・

トップアイドルの 春奈(深田恭子) と 彼女に全てを捧げる 追っかけの 温井(武重勉)。ある日突然の事故で 春奈は片目を失ってしまい トップアイドルの座からも転落し 姿を消した・・・ それでも一途に春奈を想う温井が取った狂気とも思える行動は・・・

Dolls②.jpg

良子(松原智恵子/大塚由祐子) は 毎週土曜日に会っていた公園のベンチで 一人前の男になって迎えに来ると約束して別れた 彼を信じて 何十年も待ち続けている。
ある日 任侠の世界から身を引いた 親分(三橋達也/津田寛治) は 土曜日であることを思い出し 公園へ向かう・・・

Doll③.jpg

この作品への出演がターニングポイントと 後に西島秀俊が語っているように 純愛ではあるものの独特の世界観です。台詞がほとんどなく 「あなたに ここに いてほしい。」 という想いを 日本の素晴らしい四季を背景に 破滅型に描いています。

                                                          (敬称略)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました